先輩の声
VOICE

現在は、病棟の看護師が約20名、看護補助者が約10名。外来では、看護師が約10名。年代は20〜30代が約20名、40代3名と比較的若いスタッフが多く、出身地も北海道から九州までと全国から集まっています。半数以上が20〜40代ということもあり、職場はニコニコと元気で明るく、常に活気であふれています。
勤務は二交代制で、早番は9時から17時15分までと他の病院に比べると朝がゆっくりです。育児の為の時短制も取り入れており、育児と仕事を両立されている方には嬉しい環境だと思います。
時間外勤務もほとんどなく、夕方に余裕があるので、習い事や自分の時間を有意義に使うことができます。
特に港区はさまざまな規模の病院が集まっていますが、その中で当院は訪問診療や健康センター、老健と複合施設の中にあり、回復期やリハビリに力を入れています。患者様や利用者様とゆっくりと関わりたい、老年看護をしっかり基礎から学びたいという方にはピッタリの職場です。
面接時は必ず外来と病棟を見学していただいています。どんな患者様がいらっしゃるのか、スタッフたちがどんな顔つきで仕事しているのかをご自分の目で確認し、ゆっくりとご検討いただければと思っています。
見学だけでも受付けているので、いつでもお気軽にお越しください。

看護部長
相原 洋子

VOICE 1

職種:病院・病棟担当 看護師

入職:2017年

出身:石川県

古川橋病院の魅力は?
長期入院の患者様が多く、一人ひとりゆっくり関わることができます。また、プライマリー制度を導入しているため、他職種のスタッフと連携しながら患者様とご家族の意思を尊重し、残された人生をどのように過ごされたいかを考えながら関われることも大きな魅力です。
これから働く方へのアドバイス
新たな環境に飛び込むことはとても勇気がいることだと思います。私も不安で一杯でしたが、スタッフみんな気さくに話しかけてくれて、大変協力的です。転職において人間関係はとても重要ですが、古川橋病院はアットホームな環境で安心して業務に携わることができます。

VOICE 2

職種:5F病棟担当 看護師

入職:2014年

出身:千葉県

入職したきっかけは?
以前は急性期の病院に勤務していましたが、毎日が慌ただしく、一人ひとりの患者様と蜜に接することができませんでした。これからは一人の患者様とじっくり向き合い、丁寧な入院中の看護ケアと退院後の生活を踏まえた看護をしたいと思い、古川橋病院の入職を希望しました。
職場の雰囲気は?
20〜30歳代のスタッフが多く、病院内は活気にあふれています。また、スタッフ間で仕事に関する相談がしやすいため、トラブルなくスムーズに業務が進み、患者様へ適切な質の高い看護が行なえます。みんな明るく優しいので、とても働きやすい職場です。
TOP ▲