労働安全衛生法 定期健康診断|人間ドック・健診メニュー-医療法人財団 厚生会
労働安全衛生法 定期健康診断|人間ドック・健診メニュー-医療法人財団 厚生会

定期健診は当センターに
お任せください。

労働安全衛生法に定める、「定期健康診断・雇入時健康診断」を実施しております。また、一部の特殊健康診断も実施しておりますので、お気軽にご相談ください。

主な検査項目

  • 血圧・身体測定
  • 胸部X線検査
  • 心電図
  • 内科診察
  • 血液検査
  • 尿検査
  • 胃部X線撮影(学校保健安全法)

定期健康診断

検査項目 検査内容
身体計測  身長、体重、BMI、腹囲、聴力(1,000Hz、4,000Hz)、視力
呼吸器系  胸部X線検査
循環器系  血圧、心電図
内科診察  問診、聴診、打診、総合判定
血液検査    肝機能 GOT、GPT、γ‐GTP
糖尿病 空腹時血糖
脂質  中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール
 血液一般 赤血球、血色素量
尿検査  蛋白、糖
上部消化管  胃部X線撮影(学校保健安全法)

◆ すべての事業所(会社)は、労働安全衛生法に定めるところにより、
 年1回以上(職種により2回以上)の「定期健康診断」の実施が義務付けられております。

◆ 新たに従業員を雇い入れた場合には、「雇入時(やといいれじ)健康診断」を実施しなければなりません。
 検査の内容は、法令に定められた内容を充足している必要があります。

◆ 常時50人以上の労働者を使用している事業所においては、所轄の労働基準監督署に健診実施の届出
 毎回行わなければなりません。

◆ 業種により、労安法や他の法令の定める「特殊健康診断」を実施しなければならない場合があります。

◆ 午後11時から翌午前5時の間に少しでも労働時間がかかる場合には、「深夜業務従事者健診」を
 年2回以上実施しなければなりません。

※ その他、健康診断の法令についてはお問い合わせください。
※ 当センターにおいて、一部の特殊健康診断も実施いたしております。お気軽にご相談ください。

特殊健康診断 取扱表

コース健診種類料金
有機溶剤等健診 有機溶剤中毒予防規則(使用溶剤により実施内容が異なります) 見積による
特定化学物質等健診 特定化学物質障害予防規則(一部の特化物質に限り対応可能です) 見積による
じん肺健診 じん肺法 見積による
電離放射線健診 電離放射線障害防止規則 見積による
石綿健診 石綿障害予防規則 見積による
深夜業務従事者健診   見積による
VDT従事者健診 行政指導による健診(巡回健診のみ)  -
TOP ▲